売場事例

百貨店(栃木県)様 新入学

2009.12.10

百貨店(栃W木県)様

売場展開の狙いは何でしょうか?

新入学商品(筆記具)の売場展開は平年ですと年明けから始まります。昨今の不況のせいか、ランドセル売場の展開が平年より早く展開を始めました。今年は、ランドセル売場の展開に合わせまして平年より早く12月4日より新入学商品(筆記具)の展開を始めました。
ランドセルを目当てにご来店されたお客様に、一緒に新入学の商品を購入していただければという狙いがあります。また、早く展開を始めることにより新入学の商品(筆記具)をクリスマスのプレゼントとして購入いただけるのではという狙いもあります。

売場展開の工夫した点は何でしょうか?

ランドセルと一緒に展開している平台の後ろの陳列棚で、どのキャラクターの商品(鉛筆)が人気なのか商品を変えたりしながら実験的に陳列しているところです。陳列の仕方も、男のお子様に人気なキャラクターの鉛筆、女のお子様に人気なキャラクターの鉛筆で左右で分け、更にわかり易いようにBと2Bで分けて陳列しています。
他には、無地の鉛筆を指定する学校もあるので、今の時期はキャラクター物の鉛筆が売れるのですが「無地の鉛筆はここのお店で買える!」ということをお客さまに意識づけて覚えてもらうために、あえて無地の鉛筆を前面に陳列いたしました。

  • 前面の棚(百貨店・栃木県様)前面の棚:
    あえて無地の鉛筆を陳列し、無地の鉛筆のお取扱いを印象づける

  • 後面の棚(百貨店・栃木県 様)後面の棚:
    どのキャラクターの鉛筆が人気なのか男女別に商品を変え実験的に陳列


お客様の反応はいかがでしょうか?

一番人気「豆しば」の鉛筆キャラクターにより売行きが違うようです。一番人気があるキャラクターは「豆しば」で好評に売れています。他には男のお子様には「ポケモン」「ドラゴンボール」が人気があり、女のお子様には「極上!!めちゃもて委員長」が人気があるようです。クリスマス前まではキャラクター入りの鉛筆が売れると思います。