売場事例

複合施設(横浜市) HAPPY WEDDING

2010.05.18

複合施設(横浜市)

某複合施設(横浜市)様では母の日の商品の売場展開の後に、6月中旬までJune Brideに合わせまして、結婚式当日や二次会などに役立ちそうな商品を「HAPPY WEDDING」と題しました売場展開しております。今の季節にピッタリの売場提案のご紹介です。

売場展開の狙いは何でしょうか?

結婚式ののし袋やメッセージカードなど前もって用意される方が多いと思いますが、結婚式の当日にあると思っていたのし袋がなかったり、みんなで寄せ書きをしようと思い立ったり、受付や2次会の会場で、ちょっと華やかさを足したいと思った経験はないでしょうか?
お店がホテルや結婚式場の近くにあることから、結婚式に参加されるであろうドレスアップされたお客様がのし袋や色紙や寄せ書き帳をご購入にいらっしゃることがよくあります。そんなお客様をターゲットに結婚式の当日に役に立ちそうな商品を展開しています。時期もJuneBride に向けて結婚式が増える時期を狙いまして、母の日の後すぐに6月中旬まで展開しています。

売場展開の工夫した点は何でしょうか?

寄せ書き帳です!ほとんどのサンプルは、1ページのもので次のページをめくると空白で、イメージしていたものが急に真っ白になることがあります。そこで買った後に、自分でどういったように使うかしっかりイメージできるように、全ページにサンプルを作りました。
ページをめくっても空白ではなく、前ページとは違ったサンプルが載っていることによってイメージが持続し、購入につながりやすいようです。1ページのサンプルのものより、確実に売れています。また、サンプルで使ったシールやマスキングテープは一緒に陳列し、使ったペンなども全てお店のものを使い、まとめて購入していただけるようにしています 。

売れるように工夫した点(複合施設(横浜市)

お客様の反応はいかがでしょうか?

HAPPY WEDDINGのコーナーにスリム金封を2~3種類置いていますが、店内にあるのし袋コーナーの案内をPOPなどで誘導しています。HAPPY WEDDINGのコーナーとリンクすることによって、お客様がのし袋コーナーを見てくださる率が高くなりました。「あー!あった。」と言いながら、ドレスアップされたお客様に当日、ご来店いただいています。

人気の商品はなんでしょうか?

色紙みんなが集まらないと書けない色紙や寄せ書き帳が人気です。他には、置くだけで華やかになる立体カードなどがお客様に反応が良いです。