売場事例

MDAYS 大手町店 男心をくすぐる・・・

2013.07.26更新

MDAYS 大手町店

「MDAYS(エムデイズ)」は、「手が届く“プチ・ハッピー”に出会えるステーショナリーと雑貨のマルシェ」をコンセプトに、当社の強みであるMD提案力を活かした店舗として関東エリアに4店舗を展開しています。
7月8日にオープンしました大手町店は、オフィス街という立地を踏まえ、これまでのコンセプトを踏襲しつつも、ビジネスシーンを意識し、「MDAYS(エムデイズ)が提案するステーショナリーと雑貨の存在が、日々生活のスパイスとなり、オンもオフも楽しく過ごしていただきたい」という想いもプラスした店作りを行いました。そんなMDAYS大手町店の売場提案のご紹介です。

売場展開の見て欲しい点は何でしょうか?

デザイン文具に力を入れています。他の文具店に比べ、デザイン文具を置くスペースを広く取っていますので、いろんなデザイン文具をお楽しみいただけると思います。ユーモアのあるちょっと面白い雑貨や文具も扱っておりますので是非、ご来店ください。
オフィス街のお店なので、ビジネスシーンを意識した商品をセレクトしております。今まで4店舗展開しておりますMDAYS(エムディズ)では、やはり女性のお客様が多く、男性のお客様が入りずらいという課題がありましたので、MDAYS大手町店では、店舗デザインは、ブルーを基調とし、木製什器を配した、コンパクトでありながらゆったりとした空間を演出しました。これまでの女性客中心の店舗に比べ、男性客も入りやすい雰囲気になっております。

売場展開の狙いは何でしょうか?

お店に入っていただけるきっかけを作ることです。なんだろう?と興味をもっていただける商品をエンドや平台で展開し、お客様の興味をひくことです。
また、男性のお客様にもご来店いただきたいので、「男心をくすぐる」文具や雑貨などの、商品の展開もしております。

提案コーナーの狙い(MDAYS 大手町店)

売場展開の工夫した点は何でしょうか?

オフィス街なので、お店の前を、毎日通るというお客様が多いと思います。お客様を飽きさせないように、また興味を持っていただけるように1~2週間の短いスパンで商品のディスプレイを変えています。
同じ商品でも違う棚に移動するだけで、見た目も変わり新鮮さを演出できます。

お客様の反応はいかがでしょうか?

お客様には、平台やエンドのディスプレイの前で足を止めていただいております。
ディスプレイを見てお店の中に入るお客様、お買い物をしてくださるお客様もおり、これからもお客様に楽しんでいただけるように、平台やエンドの商品展開をどんどんしていきたいと思います。
また、狙っていました男性のお客様にもご来店いただいており、嬉しく思います。

人気のある商品は何でしょうか?

贅沢付せん 一番人気は、「贅沢付せん」(ピーアンドエー株式会社)です。本物のお札をふせんにしているような贅沢感です。百万円札のふせんです。他には、季節柄「スーツリフレッシャー」、オフィス街ということで筆記具・印鑑付きペンなど人気があります。


MDAYS

MDAYS 大手町店 (2015.02.27 閉店)

http://www.mdays.jp/
地下鉄「大手町」C1出口より1分の駅に直結したKDDIビルの1Fにございます。
是非、お立ち寄りください。
営業時間 : 11:00~20:00 土日祝日休み